森友問題が大きく動き、関係者のやり取りを見て思う事

決裁文書の書き換えを認めた財務省により、森友問題は大きく展開を変えました。政府は財務省の責任しようと必死の弁明を続けています。しかし今回の問題を会社に例えると、ここまで大きな社会問題にまで発展すると、責任を取るのは経営陣です。会長や社長、役員などが記者会見を行い退任するのが常です。
しかしこの状態でも、会社の経営陣に相当する政府の人たちは、自分は関係ない、財務省の問題だと責任を押し付けています。この問題は連日テレビのニュースや、ワイドショーで報道されています。見ているのは大人ばかりではありません。学生や子供も見ています。国を動かす人たちが責任のなすり合いをしている姿はとてもみっともないと思います。私が昔ロッキード事件で見た証人喚問がそうでした。当時学生だった私は、記憶が無いという答弁を繰り返す参考人を見て、国会とはなんだろう?と思ったものでした。
真相は当事者のみが知るわけですが、ここまで問題が大きくなった以上、責任を取るのは当事者であり、上に立つ人です。何故きっぱり責任を取らないのか不思議です。子供の視力回復方法

そろそろニンニクを試しにひとつ収穫してみようかと

今日起きたらスマホゲームと漫画アプリをすぐチェックします。
漫画アプリの方は最近読みたい漫画が減ってきているので、広告見てポイントもらうだけの日が増えていて寂しいです。
そして洗面所で髭を剃ってから畑の世話に行きました。
昨日は猫が外に出せと騒いで出してやったら見事に逃げられたのですが、今回は猫はどこかで寝ているようで来なかったので楽々外に出れました。
ニンニクと落花生をそれぞれ水やりと草取りをしてあげたのですが、ニンニクはそろそろひとつ試しに収穫しても良いかもしれません。
落花生の畑は日々が割れていたのでたっぷり水をあげておきました。
家に戻ったら風呂に入り、あがったら猫が今からのそりと出て来たのであいさつをしながらなでてやります。
冷蔵庫には一昨日に浸けておいた煮卵があるので昼食が楽しみでしょうがありません。
あと妹が買ってきたお土産のおやつも早くまた食べたいものです。
それから仕事をしたら中々快調で、今日は気候も良くてとても良い1日になりそうだと思うのでした。脱毛 無料